周たべ 周南のおいしいサイト

周南市について

周南市は、2003年に当時の徳山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町の2市2町が合併し誕生いたしました。
中国山地と瀬戸内海に挟まれ、海岸線には主要産業となっている重化学工業企業が立地し、それに接するように、東西へ市街地が続いています。
北側には、なだらかな丘陵地が広がり、中国山地の一部となる、背後の広大な山稜には、農山村地帯が散在しています。
また、港は複数の島に囲まれており、瀬戸内海国立公園区域にも指定されています。
また、瀬戸内海に面していることから漁業が盛んで、「ふぐ」は下関市の特産品として有名ですが、周南市の粭島(すくもじま)は、ふぐの延縄漁法発祥地であり、実は隠れたふぐの本場としても知られています。北部は農業が中心で、梨やぶどうなどの果物も栽培されています。

Copyright ©️ 周南料飲組合 all rights reserved.